忍者ブログ

Studio VIEWLIX

人生とは、まさにどうしようもないものであり、どうしようもないものであってどうしようもないものである。つまりどうしようもないもの 、簡単に言えば、どうしようもないもの、そのものである。

「そういえばここホンダ(鈴鹿)だった」
―某グッズ店での友人のセリフより引用

というわけで昨日3年ぶりに鈴鹿サーキットに行ってきました。
メンバーは3年前と同じ、友人Oと友人Nと僕の3人です。3人とも自称クルマ好きですね。

雨こそ降らなかったものの、死ぬほど寒かったですね。しかも鈴鹿サーキット周辺の駅は無人駅なうえ電車が1時間に1本しか来ないのでもうヤバい。

この日は鈴鹿の2&4合同テストでした。スーパーフォーミュラが全開でサーキットを飛ばしてました。
スピードが段違いでしたね。この事典で3人ともテンションダダ上がり。多分エンジン音だけでご飯3杯はいけるんじゃないでしょうか。

勿論、アドバンスカートも乗りました。
この日は午前に10周、午後に5周の計15周走りました。
…最高速度54km/hは伊達じゃありませんでした(笑)
もう横Gとかスライドとかそういう話ができるレベルです。
ハンドルもパワステみたいな電子制御が無いのでかなり重い。見事に腕が筋肉痛です(笑)
にしてもほんとカートは楽しいですね。カートと一体になってる感じが味わえます。
一度この感覚味わったらもうやめられませんね。また走りたいです。もっとコース研究したいです。
因みにタイムは0'43.198でした。Aライセンスが0'37.999以内なのでまだまだですね(笑)

あと、合同テスト終わった後であの小林可夢偉選手がサイン会をしておられました。
勿論サイン貰ってきました!…アドバンスカートの結果用紙に(笑)



もうめちゃくちゃ嬉しかったです。
因みに可夢偉選手にこの紙を見て
「ベストレコードの○○君は38秒台やん!5秒落ちやん!まだまだやな!(笑)」
って言われました(笑)…精進します(笑)
ホント忙しい中ありがとうございました。


他にもいろいろ有りましたが書ききれないのでこんなもんにしときます。
卒業旅行って名目で行きましたが本当に濃い、最高の1日になりました。

最後にTwitterで書いたツイートをコピペして終わります。
この日何が起こったのかはここから想像してください(笑)

・まさかの無人駅
・Sフォーミュラはヤバい
・カートで腕パンパン
・あと0.5秒
・表彰台で正座あぐら体育座り
・サイン貰えた→家宝確定
・GE★RO
・グランツーリ相撲
・疲れて死にそう

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く