忍者ブログ

Studio VIEWLIX

人生とは、まさにどうしようもないものであり、どうしようもないものであってどうしようもないものである。つまりどうしようもないもの 、簡単に言えば、どうしようもないもの、そのものである。

HTC EVO 3D、まさかの撃沈
お久しぶりです。わかめです。
ちょっとおもしろい(?)事が起こったので記録がてら投下します。

一昨年12月に購入したHTC EVO 3D ISW12HTに不具合が発生しました…(笑)

その内容は、「タッチパネル暴走」。

症状としては…
●画面の一部がタッチ不可
●常に特定の位置がタッチされている
●勝手に画面内のあらゆるところをタッチする
●ステータスバーが出せない
●OK/キャンセルボタンが押せない
●そもそもタッチ操作不可

これらがランダムに発生し、酷い時はロック解除もままならないというトンでもない状況に。
これはひどい。


正直、EVOはめちゃくちゃ気に入ってたんですよ。
4.3インチっていう程よいサイズ感といい、HTC Senseのデザインといい…
不満といえばカメラとバッテリーとたまに感じるスペック不足ぐらいですかね。

前のREGZA Phoneは8ヶ月で撃沈、今回のEVOは18ヶ月で撃沈。早すぎです。
Androidのスマホって使えば使うほど愛着湧いてくるから困るんですよね…(笑)


さて、どうしようかということですが
修理は前回のREGZA Phoneの事があるので正直全然信用できないので、今回は機種変を考えてます。
auオンラインショップの限定割のやつだと型落ちが1万前後で変えたりするので…。これならうちの頑固な親を説得できるかと…。
もちろんできればHTC J Oneとかがいいんですけどねー。HTC端末最高ですしおすし。
ただコイツは限定割対象外なので…んー、AQUOS PhoneかOptimus Gあたりかな。

何はともあれ親との交渉次第なので…がんばります。
てか逆に機種変できなかったら電話なくなるし困る。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く