忍者ブログ

Studio VIEWLIX

人生とは、まさにどうしようもないものであり、どうしようもないものであってどうしようもないものである。つまりどうしようもないもの 、簡単に言えば、どうしようもないもの、そのものである。

レッスン行ってきた 6拍目 他
ハムです。テストはゴミ箱の中です。

…「PlayWorld別館」建設しました。アメーバで。
本館(ここ)との棲み分けとしては…
●本館は色々書く。ゲームのこととかドラムのこととか思ったこととか日記とか…
●別館はよりプライベート臭いことを書く。愚痴もあり。
別館にはゲームとかドラムとかの話はあまり書かないですかね。
まぁ基本は今まで通り本館のみ見ていただいたらOKです。
なにせ別館は殆どアメンバー(承認済みメンバー)限定記事なので^^;
更新時期は本館とほぼ同じです。

それでも良いならここからどうぞ


…もうすぐアクセスカウンター6,000超えそうですね。
まぁ1/3ぐらい自分で踏んでるんでしょうけど。笑。
…いや、自分が踏んだ分はカウントしない設定だっけ…
あれ?どうしたっけ?
…まぁとにかくめでたいめでたい。
記念に何かしたいですね。
まぁじっくり考えます。
基本訪問者少ないんで(笑)


大往生、厳武墜ちたー^^
相変わらず残機0ですが。
でも今回のミスは殆ど操作ミスだったので、頑張れば3面ノーミスもそんなに遠い日ではないと思います。
パターン完璧になりましたし。
…しかし、パターン出来てもミスしてしまう。なんだろうこの複雑な心境。


さて、前置きが長くなりましたが…
とりあえずドラムレッスン行ってきたので適当に書きます。

以下テンプレ。

※とりあえず最低限必要な知識としてこんなん作りました。適当です。
6369514c.jpeg

※配置等は一例です。人によってはもう一つクラッシュ置いたりとか色々。


クラッシュシンバル…ジャーン!って感じの普通のシンバル
ハイハット…閉じられる2枚重ねの小さいシンバル。閉じた状態だとチッって感じの音。
スネアドラム…バン!って感じ。俗に言う小太鼓。
バスドラム…足で踏む。ドン!って感じのお腹に響く音がする。
他は…ググってください(笑)

↑基本的にこれ以外の用語は使わないように頑張って書きますです。たぶん。
※もっと詳しく知りたい方はWikipedia大先生をどうぞ。

以下続きを読むから…
…というわけで、今回やったのは「スロー16ビート」と「16ビート」です。
今までは8ビートといって、
「ドン チ チ チ タン チチチ」
…って感じのヤツだったんですが(笑)
16ビートは、
「ドン チ チ チ チ チ チ チ タン チ チ チ チ チ チ チ」
って感じに今まで8分音符だった「チ」(=ハイハット)が16分音符になります。
…言葉で表現するの難しいなコレ(笑)

ぶっちゃけるとそれだけ。
しかし「それだけ」が難しいのがこのドラムという楽器でして。

「スロー16ビート」は今まで通り右手でハイハット、左手でスネアドラムを叩くのですが、「ハイハットに強弱付けて」という注文をいただきました…^^;
手首をうねらせる(?)感じで強→弱→強→弱と叩くだけなんですが、このコントロールが難しい。
手首についつい力が入ってしまう自分にはまぁ大変でしたこれ。

で、普通の「16ビート」の方ですが…
流石にこのテンポ(BPM100超えた当たり)で片手で16分音符叩くのは無理があるので、両手でハイハットを叩きます。
で、スネア叩くときだけ右手を下してバン!…と。
手がぐちゃぐちゃになります(笑)


とりあえず数こなしてたらそこそこできるようになったので、次は安定かな…。

そういや、練習する時に練習用の単調な曲が流れるんですが、この曲が地味に良い曲だから困ります(笑)
流石に聞き惚れるとまでは行きませんが、ノリながら叩いてると楽しい感じの曲です。
4拍に1回、「フィルイン」と言うモノを入れるんですが、どんな感じにするか考えながら叩いてるだけで楽しいです(笑)

※フィルイン=今まで叩いていた一定のパターンを崩して、即興的な演奏を入れること。曲が盛り上がる効果があるとかなんとか。(Wikipediaより引用)

ドラムって単体じゃ曲として成り立たないので、こういうのって大事ですよね~。


…さて、そろそろ説明が難しくなってきたか(笑)

拍手[1回]

PR

コメント

コメントを書く