忍者ブログ

Studio VIEWLIX

人生とは、まさにどうしようもないものであり、どうしようもないものであってどうしようもないものである。つまりどうしようもないもの 、簡単に言えば、どうしようもないもの、そのものである。

Zoom-Zoom
どうも。お久しぶりです。ハムの人です。

なんかテストという名のどうしようもないものが終わったのでグダグダしてますです。


今日はなんかちょっと語りたい気分なので語らせてください(笑)
嫌な方は全力でスルーしてください。


ずいぶん遅くなってしまいましたが、ちょっと前の6月に生産終了になったマツダRX-8の思いで話をば。
前も同じようなこと書いたとか気にしない。

以下続きを読むから。
マツダRX-8。クルマ好きなら一度は聞いたことがあるでしょう。
((;゚Д゚)オレシラナイ という方はマツダさんの公式HPへどうぞ~
まだ残ってるみたいですし。
http://www.rx-8.mazda.co.jp/

さて、このRX-8、管理人にとっても非常に思い出深い一台でもあります。

まだ単なるクルマ好きに成り立てだった頃、お馴染み「グランツーリスモ」に出ていて、同じマツダの787Bと共に管理人をクルマの世界にがっつり引き込んだのがこのRX-8でした。

自分はグランツーリスモ4プロローグから始めたんですけど、レッスンモードのパープルレベル(今のGT5でいうスーパーライセンス)の序盤のミッションに登場したのがコイツ。
因みにミッションの内容は、「富士スピードウェイの第1コーナー脱出までにスリップストリームを駆使して敵を追い抜け!」でした。

言い方悪いですけど、GT4Pってお世辞にもエンジン音はリアルとは言えないんですよね(笑)
でも、何回もミッションにリトライしているうちに、RX-8の
キュイーーーーーーン!!!ピューーーブゥォォオオオオオキュイーーーーーーン!!!
って感じの掃除機みたいな独特のエンジン音がすっかりお気に入りになってました(笑)
あ、因みに実車は掃除機みたいな音はしませんよ。あしからず。





それからすっかりお気に入りになって、小学生の時は親がディーラー行くのについて行ってRX-8のカタログを貰ってきたり、公式HP見に行って色々漁ってたりとかまぁ色々とやりましたね(笑)
小学生がやる行動じゃない。

一時期ランエボとかS2000に浮気してた時期もありましたが(笑)

とまぁ、こんな感じの思い出があるわけですよ。

で、話を戻して、生産終了の話。
まぁこれも時代の流れなんでしょうね…
石油資源が減ってきて、地球温暖化が叫ばれる今、リッター10キロを下回るようなクルマが売れるわけないです。これが現実だと思います。
おまけに不景気。
会社としても売れないクルマを置いておくわけにはいかんのでしょう。

でも、マツダさんならやってくれると信じたいです。
いつかロータリースポーツは戻ってくると思いたいです。
それが例えハイブリッドや水素エンジンでも。
既にRX-9(仮)の話も出てるみたいですし。

自分はマツダさんがロータリーを見捨てるとは思わないですね~。
だって、CMで
「環境性能だけでクルマを選んでませんか?」
とか
「最近、クルマにときめいていますか?」
とか、
「(・∀・)スンスンスーン♪」
とか言ってる会社ですしおすし。

その時まで、気長に待ちましょうや。



さて、RX-8に話戻しますが…

皆さんは前期型と後期型のどっちが好きですか?

自分は後期型派です。
一昨年ぐらいに数年ぶりにマツダのHP見に行ったら鳥肌立ちました(笑)
あのフロントは反則だろ…

いつかは中古車の8にも乗ってみたいものです。
社会人になったら死ぬまでに一度は乗ってやりますとも。
きっとたぶんおそらく…。

8の生産終了は名残惜しいですが、別にコイツが無くなるわけじゃないですし、自分は仕方ないことなのかなぁ…と思います。
今後のマツダさんに期待しましょう。

では本日はここらで。
RX-8について軽く語ってくれる方、コメント欄へどうぞ(笑)

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く