忍者ブログ

Studio VIEWLIX

人生とは、まさにどうしようもないものであり、どうしようもないものであってどうしようもないものである。つまりどうしようもないもの 、簡単に言えば、どうしようもないもの、そのものである。

WipEoutXL プレイ感想
うっす。ハムです。学校がもうすぐ始まりそうなので鬱です。


一昨日はエイプリルフールでしたね~。
去年と同じくこのブログでも何かしようと思ったのですが、時間が無い+ネタが無いので今年はパスしました。すんません。
来年はやるぜー(笑)


…先日届いたWipEoutXLですが、とりあえずちょいちょいやり込んだので簡単に感想でも。

まず、難しい。
っていうかワイプアウトって毎作難しいんですが、本作もたいがいです。
ChallengeⅠというチャンピオンシップイベントでは何回もリトライしました。
ネジコンが使えるのがせめてもの救い。

あと、ウエポン&アイテムが面白い。
このXLはワイプアウト2作目で、本作から「シールドエネルギー」の概念が導入されたのですが、その減りが凄い。
しかもPulseと違って、アイテム吸収では回復できず、ピットレーンに入らないと回復できないので油断するとすぐに爆発して終わります(笑)
んでもって、ウエポンの発射音&ヒット音が爽快です。
ドコォォォォォォン!!!ピシューーーーンンン!!!!ドカーーーーン!!!!!!ドーーーーン!!!! …って感じの音がします。
XLでしかないアイテム「サンダーボム」は「視界内の敵を一掃する」という超派手なウエポンでニヤニヤできます(笑)。
あと、お馴染み「プラズマボルト」が最凶。何と当てると敵を一撃で葬り去ることができるカオスボール。
当てにくいけど、当たった時の爽快感は異常。

で、ワイプアウトのもう一つの特徴、スピード感ですが…
Pulse程のスピード感はありませんが、ファントムクラスは相変わらず速い。
でもPulseに慣れてしまうと遅く感じますね…。


結論…「面白い」。
色々不満点はありますが、十分楽しめました。
ちなみに今はファントムクラスを攻略中ですが…クリアさせる気ないだろこれって言うぐらい難しいです(笑)
ワイプアウト経験ゼロの弟にまで鬼畜と言わせた程です(笑)
まぁぼちぼちやっていきますか(笑)


…ケータイ機種変するぜ!
今週末に受け取り。わくてかっ!

拍手[1回]

PR

コメント

コメントを書く